AX

夏バテの症状と対策方法ご紹介

d4f554960bc0669382d2b008656edd55_s

夏真っ盛り、もしくは夏の終わりあたりに

「食欲がない」

「なんだか体全体が重い」

と感じる事はありませんか?

それは夏バテかもしれません。

今回は「夏バテの症状と対策方法」をご紹介致します!

SPONSERDLINK

夏バテの症状

082244

・なんとなく体がだるい

・倦怠感が続く

・食欲不振になる

以上のように夏に起こる身体の不調が夏バテといわれています。

夏負けや暑気あたりとも呼ばれます。

夏バテが原因で、夏風邪を引き起こしてしまう事もあります。

少しでも「夏バテかな?」と思ったら早めに治すようにしましょう。

夏バテの対策方法

栄養価の高い食品を食べる

099961

夏に入ると、ついついそうめんなど冷たいものを食べがちです。

SPONSERDLINK

食べやすいので毎日でも食べる事ができるのですが、それが一番の問題です。

そうめんだけでは栄養がほとんど無く、また毎回食べるとなると偏った食生活になってしまいます。

朝・昼・晩と3食しっかり食べるように心がけ、玄米、豚肉、ウナギ、豆類、ねぎ、山芋などの良質なたんぱく質、高エネルギー、高ビタミンの食材を摂取するようにしましょう。

室内外の温度差に気を付ける

070045

ずっとクーラーが効いた部屋で1日中いたり、何度も温度差のある場所に出入りし過ぎると(デパートと外など)、身体が変化に対応しきれず体調が崩れやすくなってしまいます。

家にいるときは、クーラーもタイマーにするか室内温度を高めに設定しましょう。

外出時も、極力冷え過ぎの場所は避け、水分を多めに取ったり日陰に入ったりなどで、体温を下げるまでに止めましょう。

夜更かしせず熟睡する

080963

夜更かしは自律神経を乱します

自律神経が乱れると倦怠感が抜けず、外出できなくなり、ずっと涼しい部屋の中に籠りっきりという悪循環になります。

また暑くて熟睡できない場合は扇風機などで部屋全体の温度を送風して温度を下げ、クーラーをかけながら寝る事は極力避けましょう。

最近では布団に敷く冷却シートなんかも効果的のようです。

よく笑う

128469

これも自律神経を整える為の方法になりますが、よく笑うことにより身体が活性化されます。

また免疫力もアップしますので夏バテだけでなく、夏風邪をも予防できます。

気分がHAPPYになると自然に笑顔になりますので、夏は最高の思い出を作るためにもたくさん笑いましょう。

気軽にできるむくみ対策・運動方法

汗をかくのが嫌なので部屋でじっとしていたい、という方もこれぐらいの簡単な運動であれば毎日続けられるのではいでしょうか。

是非お試しください!

さいごに

いかがでしたでしょうか。

せっかくの夏休みですから、体調を崩して遊ぶ事ができないなんて嫌ですよね。

しっかり予防して、それでも夏バテになってしまったら早めに食事・睡眠・運動をバランスよく行うように心がけてくださいね!

SPONSERDLINK

この記事を書いた人

KENKEN
KENKEN
1年を通して様々な方々を対象に有益な情報を定期的に更新していきます!
応援よろしくお願い致します(^^)


おすすめの人気の記事一覧

Sorry. No data so far.



コメントを残す

このページの先頭へ