AX

マーガリンの危険性と嘘

margarin-kiken-uso

パンには欠かせないバター。

きつね色にこんがり焼けたトーストや、バケットにつけて食べるバターは美味しいですよね。

でも、バターは飽和脂肪酸であり、カロリーが高いことから、バターとよく似た風味のマーガリンがよく売れるようになってきました。

しかしその後、マーガリンがトランス脂肪酸からできているということから、健康にあまりよくないと言われるようになってから久しいですね。

にもかかわらず、店頭からマーガリンは消えません。それどころか、種類は増えている気がします。

一方で、日本人は欧米人ほど脂肪を摂らないので、問題ないと主張する人たちもいます。

マーガリンが危険というのは嘘なのか?危険と言われたトランス脂肪酸の危険性についてご紹介させていただきます。

 

トランス脂肪酸は危険なの?

 

マーガリンがプラスチックでできているという噂をきいたことはありますか?

マーガリンの危険性について実験した情報と合わせて紹介されている動画がありますので、ご紹介させていただきます。

【危険毒物】 マーガリンはプラスチックだった!?

 

結論から言えば、確かにトランス脂肪酸は危険です。

マーガリンの主成分は植物油ですから、それだけで言えばコレステロールが低く、バターよりも安全と言えるかもしれませんが、本来植物油は常温で固まるということはあり得ません。

SPONSERDLINK

水素を加えて不自然に固めているわけですから、体によいわけがなく、そこで生成されるトランス脂肪酸は悪玉コレステロールを増やしてしまうという危険性があります。

コレステロールも全てが悪いわけではなく、善玉と悪玉があるわけですが、この悪玉コレステロールの摂取量が増えると、動脈硬化や心臓疾患の要因となります。

現にフィンランドの1200人を対象とした実験結果では、10年後以降にマーガリンを大量摂取した群は摂取しなかった群に対して死亡率が1.4倍に上昇したとされています。

心臓病は2.4倍とのこと。このようなことから、欧米諸国の多くでは毒物指定とされています。さらに北カリフォルニアでは、マーガリンを2年間外に置いて実験した実績があり、マーガリンには虫もたからず、カビも発生せず、全く変化しなかったという結果だったそうです。

さらに成分を分析したところ、プラスチックと同じような成分であると発表され、マーガリンはプラスチックであり体によくないという風説が流れました。

 

確かに上記のようにトランス脂肪酸は摂りすぎると健康被害が出てしまいます。ただ、ある一定の基準を超えてしまうと、という話であって、そこまで神経質になる必要はないようです。

WHO(国連世界保健機関) / FAO(国連食料農業機関)合同専門家協議会の報告書によれば、総エネルギーの2%未満であればほとんど影響がないと記載されています。

2006年の調査では日本のトランス脂肪酸の摂取量は0.3%であり、アメリカの摂取量の2.6%に比べれば安全圏内であり、朝のパンにマーガリンを塗る程度では、トランス脂肪酸を摂取しすぎるということは考えにくいのです。ただ動画にあったように、ファーストフードの摂りすぎはよくないでしょう。

ただ、マーガリンがプラスチック成分でできているという説は全く根拠のない嘘ですし、販売禁止した国もあるというのも嘘です。現時点では全面的に販売禁止した国はありません。

 

こういったことを踏まえて総合的に考えれば、トランス脂肪酸が体によくないということを頭に入れて、摂りすぎないようにすれば特に危険はないと言えます。

 

マーガリンは何で出来ているのか

 margarin-kiken-uso02

マーガリンは植物由来(大豆やコーン)の油です。

水素添加により液体であるものを、劣化しにくく、常温でも固体化するよう、化学処理したものです。本来体に良くないことは確かですが、自然食の店で売られているマーガリンは、トランス脂肪酸が少ない製法で作られているものもあり、成分を見て購入することが推奨されます。

体に危険であるかどうかは、摂取量に左右される部分が多分にあります。

添加物や危険性に過敏になりすぎていては、食べるものがなくなってしまいますが、だからと言ってあまりに無頓着ですと無論危険です。

いずれにせよ、過ぎたるは及ばざるがごとしで、私たち消費者は賢く、バランスよく食品を摂取していく必要があるでしょう。

SPONSERDLINK

この記事を書いた人

ジェイド
ジェイド編集長
Zetta編集長を務めていますジェイドです。
Zettaでは話題のネタや生活に役立つ情報を発信しています。
この記事が少しでも役に立ったなぁと思いましたら、下のソーシャルボタンでシェアいただければ更新の励みになります。


おすすめの人気の記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ