AX

休日に新札を入手する7つの方法&裏技。結婚式のご祝儀もこれで安心!

shinsatsu-nyuusyu02

大切な友人の結婚式、礼服や祝儀袋など事前の準備をバッチリしていたつもりが、ついうっかり新札(ピン札)にしておくのを忘れていたという経験はありませんか?

結婚式は土日祝など銀行が休日の日が多く、窓口の両替はできないときが多いですね。

休日でも新札を入手するための、7つの方法を裏技も交えてご紹介させていただきます。

SPONSERDLINK

1、ATMの両替機

shinsatsu-nyuusyu01
ATMコーナーに併設されている両替機に走る。
これが一番確実です。
両替機には、新札と交換してくれる機能があります。
通常1万円を入れて5000円を押すと、5000円x2枚が出てきます。
これは新札ではなく、旧札ででてくるようになっています。
しかし、1万円を入れて1万円を押すと、なんと、新札の1万円がでてくるようになっています。
近くのATMに両替機が併設されているところがあれば、まずはそのATMコーナーに走るのが間違いなく新札を入手できる方法です。ATMコーナーでしたら土日祝と関係なくあいています。

2、結婚式場(ホテル)のフロントで

shinsatsu-nyuusyu04

SPONSERDLINK

結婚式の会場はホテルなどが多いと思います。
ホテルでは結婚式に祝儀の新札を交換してくれるサービスをしてくれるところがあります。
近くのATM両替機がない・・
探している時間がないし、
今すぐに出ないと間に合わない!!
というときには、ホテルの会場に電話をして新札に交換してもらえるかを確認するといいですよ。

3、ATMでなんども出し入れする

shinsatsu-nyuusyu03
これは確実性にかけますが、なんとしても新札を入手したい!
という熱い思いを持てば、いつか必ず新札と出会える方法です。
ATMコーナーに走ったけど、両替機がない・・・というときにぜひチャレンジしてみてください。
どれぐらいの確立で新札に出会えるかは運次第・・というところですが、私がやったときは10枚のうち2枚が新札でした。
もちろん、1枚1枚入金・出金を繰り返していたら日がくれてしまいますので、預金額が多ければ一度で10万とか20万円の入金・出勤を繰り返せばすぐに新札に出会えるかと思います。

4、コンビニでお願いする

shinsatsu-nyuusyu05
コンビニであれば、結婚式会場に向かう道中や家の近くにあると思います。
これも確実性は低いですが、困った顔をして新札交換を店員さんにお願いすれば、対応してくれるところもあります。
ただ、コンビニに新札があるかどうかは、これもその時の運次第です。
コンビニであれば、複数店舗あるかと思いますので、数店回ってお願いすれば、新札を入手できる可能性は高まりますね。

5、近くの百貨店に確認

shinsatsu-nyuusyu06
百貨店では祝儀袋を扱っているフロアやサービスコーナーで新札に交換してくれるサービスがあります。
結婚式の会場に向かう道中で百貨店があるようでしたら、一度電話で新札交換サービスがあるか確認してみるといいですよ。

6、大きい郵便局の窓口を利用する

shinsatsu-nyuusyu07

これも裏技に近いですが、大規模集配局と呼ばれる支店扱いの郵便局であれば、土曜日でも窓口があいています。

しかし、基本的に郵便業務のみの営業となっています。しかし、お金はたくさんありますよね・・。

窓口の人に新札にしてもらえないかをお願いしてみるといいかと思います。(これもサービスとしてやっているわけではないので、確実性は低いのであしからず)

7、新札のしわを伸ばす

shinsatsu-nyuusyu08

これは究極の裏技手段です。どうしても新札を入手する手段がない・・または上記手段で入手できなかったときの切り札として使うといいです。

旧札のシワを伸ばして、できる限り新札に近い状態にするという手段です。

方法は簡単で、薄手のおナフキンを濡らして、旧札を挟むようにして旧札に水分を与えてあげます。

水分が旧札にしみ込んだタイミングで、アイロンでシワをきれいに伸ばしてあげます。

これで、なんちゃって新札の出来上がり!!

 

以上、休日でも新札を入手できる方法です。確実に入手できるほうほうから、不確実な運次第という方法、あとは最終手段の新札っぽくする方法まで、考えられる限りの方法をご紹介させていただきました。

これで、新札の心配はなくなったと思いますので、精一杯結婚式をお祝いしてあげてくださいね。

SPONSERDLINK

この記事を書いた人

ジェイド
ジェイド編集長
Zetta編集長を務めていますジェイドです。
Zettaでは話題のネタや生活に役立つ情報を発信しています。
この記事が少しでも役に立ったなぁと思いましたら、下のソーシャルボタンでシェアいただければ更新の励みになります。


おすすめの人気の記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ