AX

猫背の簡単な治し方=ΦωΦ=

猫背

みなさんは周りの人から

「姿勢がいいね!」と、言われたことはありますか?

私は「猫背だね」であれば何度か言われたことがあります=ΦωΦ=

人は見た目が9割 です。

どんなに綺麗な格好をしていても、姿勢が悪かったり、猫背で前かがみだとマイナスイメージになってしまいます。

また、猫背でいると肩こり・首こりになり、ひどいときにはそれらが原因で病気になってしまうことも。。。

猫背を治し、健やかな生活を送るためにもここでは色々な猫背の簡単な治し方をご紹介します。

SPONSERDLINK

1.ストレッチで治す
(おすすめ度:☆☆☆☆☆)

ストレッチ

合計3分程度背骨が真っ直ぐになり、猫背改善に繋がる簡単なストレッチです。

腰痛にも効きますし、お金もかからないので、おすすめです。

~まとめ~

■治し方 STEP1
1.バンザイの状態でうつ伏せになる

2.顔は向きやすい方に向ける

3.手を使って上半身をそらす

4.腰が痛くならない程度でキープ(10秒間)
⇒この時、手を伸ばしても良い

5.またうつ伏せに(休憩/10秒間)

※これを3セット行う

 

■治し方 STEP2

1.身体を起こして右にひねる(5秒間)

2.次は左にひねる(5秒間)
⇒コツは自分の足を見るようにする

3.またうつ伏せに(休憩/10秒間)

※これを3セット行う

 

起きたとき、寝る前と簡単な方法で、かつ毎日たった3分行うだけで改善できますから是非、世活の中に取り入れてください。

 

 

2.道具で治す
(おすすめ度:☆☆☆☆)

こちらは道具を使った猫背の簡単な治し方です。

デメリットは「ツールを揃えなければいけない」なのですが、別に購入しなくても家にあるもので簡単に作る事が出来ます。

※「作る事も面倒くさい!」という方はスルーしてください

~用意するもの~

新聞タオル輪ゴム

・新聞(できれば朝刊)2部
・太めの輪ゴム 2~3本
・バスタオル(大きめのタオルでも可)1枚

SPONSERDLINK

これで”ストレッチポール”を作る事が可能です。

簡単ですね!

 

3.習って治す
(おすすめ度:☆☆)

ヨガ バレエ

■バレエなどを新しく始める治し方

■ヨガを近所の方々と始める治し方

などが挙げられますが、デメリットは「時間」と「お金」が掛かる、という事です。

習い事に行って交流を深めたり、適度なスポーツでダイエット効果を望んでおられる方には是非とも始めて頂きたいところですが、現実はなかなか上手くいきません。

しかしながら「自分だけでやる事は長続きしない」という方には上で挙げたストレッチよりも習い事に通う治し方をおすすめします。

何事も継続する必要がありますのでせっかくのストレッチも途中でやめては意味がありません。

猫はいつまでも居続けます。=ΦωΦ=

「誰かと一緒に」

「お金を払っているから」

という、ある意味自信を追い込んだ方がやる気が出る!という人もいます。

これって、もしかして自分のことかな?

と思われた方は、早速家の周りのヨガ教室やバレエ教室を探してみましょう!

 

4.病院/整体で治す
(おすすめ度:☆☆☆☆)

整体

猫背を本気で治したいのであれば、間違いなくコレです。

ただし、費用はかさむみますし時間も取られますし、その内高価が実感できず行かなくなってしまう可能性が一番大きいのもコレです。

なぜなら、猫背というものは腰痛や首痛を持っていない方からすれば生活に支障きたすほどではないからです。

よっぽど近くに病院や整体があるなら、帰り道にフラッと立ち寄る事が出来るかもしれませんが、仕事や育児で疲れた後で定期的に、かつ完全に猫背が治るまで通う事が出来る方は果たして何人くらいおられるのでしょうか。

私だったら早く帰りたいですね 笑

初めから通う自信がない方は、ゆっくりでいいので上に挙げたストレッチを行って、徐々に改善を目指してください。

こちらの方が簡単です。

 

5.根性で治す
(おすすめ度:☆)

燃える人

ひたすら意識あるのみ!

食べてる時も、歩いているときも仕事をしているときも、遊んでいるときもトイレに行っている時も、果ては寝るときまで!

にっくき背中のこいつ=ΦωΦ=を取り払うまで、自分は負けない屈しない!

ひたすら!
ただひたすら顎引きを意識する!!

。。。それが出来ていたら、元から猫背になんてなってない ですよね。

それが出来ないから皆さんお困りなわけで。

全く簡単じゃないですね。

ただし、「ストレッチ」と「意識」の組み合わせは効果絶大なのです。

こちらも初めからずっと意識する事は難しいと思いますので、思い出したときだけグッと背筋を伸ばしたり、顎を引いたりして数秒間キープするようにしてみてください。

おすすめは
「マスキングテープ」を家の所々に貼る、という手法です。

これなら簡単です。

たとえばトイレ、洗面台、電気スイッチ、冷蔵庫など日常必ず利用するところにお気に入りのマスキングテープを貼っておくだけで、ふと猫背を思い出し、姿勢を意識するようになります。

一種の自己暗示ですね。
騙されたと思って、試してください(^^)

マスキングテープ

さいごに

長年、蓄積されてきた結果が今の猫背ですので、何をしてもそんなに早く効果はありません。

どの手段を選ぶにしても、まずは最低でも1か月は続けられるよう頑張ってください。

あなたの猫背を治す助けになっていれば幸いです=ΦωΦ=

SPONSERDLINK

この記事を書いた人

KENKEN
KENKEN
1年を通して様々な方々を対象に有益な情報を定期的に更新していきます!
応援よろしくお願い致します(^^)


おすすめの人気の記事一覧

Sorry. No data so far.



コメントを残す

このページの先頭へ