AX

成人式や結婚式の2次会で使える!髪型セルフアレンジ(編み込み)解説付き

ポニー1

成人式、結婚式の2次会、同窓会、新年会、デート、合コン、女子会。。。

何かとオシャレをする機会が多い女性って、大変ですよね。

その度に悩まれるのは髪型のアレンジではないでしょうか?

「皆と一緒の髪型はイヤ!」
「自分で出来る簡単な髪型は?」
「編み込みしたいけどどうすれば。。」

今回は、そんな悩める方々に動画の解説と共に編み込みのアレンジ方法をご紹介します!

初級、中級、上級と分けてみました(^^)

SPONSERDLINK

初級編(髪型:ポニーテール)

ポニー4
ポニー2
簡単な編み込みの紹介です。
下部に解説も付けておりますので、参考にしてください(^^)


ちょうど耳の後ろで毛束を2つにとる

前方の毛束を3つに分ける

3つに分けた真ん中だけを利用し編み込みスタート

下まで編み込んだら、ゴムをする

編み込みを少しずつ広げる


先程3つに分けたうち、残りの2つも使って裏編み込み

上記同様、下まで編み込んだらゴムをする

左右を少しずつ広げる


逆サイドも同じように編み込む(①→②)


後方の毛束でポニーテールを作る

首筋の方を綺麗に上げ、トップは好みの高さに持ち上げる

先程作った左右の編み込み(③)を取り、ポニーテールと結ぶ

結び終わったら、③で使っていたゴムを外す

高さを調節し、ところどころ引っ張る

SPONSERDLINK


最後に結び目を少し広げて

くるりんぱ

そのまま指で入れて引っ張り出す

整える


完成

簡単ですね。

これは成人式でも結婚式の2次会でも使える万能の髪型です。

※成人式では和装する場合であれば小物はモダンなものを選んでください。

中級編(髪型:フィッシュテール)

フィッシュ1
ポイントは「2段階構造」です。

おでこの生え際から約7~8cmの長さで毛束を取る

毛束の上層部分をとり、2つに分ける

①段階目
2つに分けた左部分を上にクロス

2つに分けていない、残りの毛束(下層部分)を右端から少し細めに取り、今しがたクロスした毛束の真ん中に入れる

入れたら2つで持つ

右部分を上にクロス

次は先程同様、2つに分けていない、残りの毛束(下層部分)を左から少し細めに取り、毛束の真ん中に入れる

繰り返しで編み込み
(真ん中に細い骨を入れるイメージ)

②段階目
下までいって、毛束がなくなったら今まで編んできた毛束そのものの端を細い骨代わりにする

真ん中に入れる

2つで持つ

クロス

下までいったらゴムで止めて

完成

少し難しそうに見えますが上記の通り、2段階構造になっているだけで簡単に編み込みができます。

こんなに簡単なのにオシャレになりますし、時間がない成人式の朝や二次会へ行くまでの間で結ぶ事が出来ますね。

上級編(髪型:ウォーターフォール)

ウォタフォ1
ウォタフォ2
少し難しくなりますがオシャレ度アップのために頑張ってください!


幅:約3cm
奥行:約8cm の毛束をとる


三つ編みを作っていく

左-右-中の順に編む
(必要であればもう一回左)


毛束のすぐ下の髪を少し拾い
中-左


毛束のすぐ左の髪を少し拾い
中-右


③→④の繰り返し


後方までいったら最後は三つ編みをし、ゴムで止める


完成

少し複雑ですね。

徐々に指の感覚で慣れていき、自分で出来るように頑張りましょう。

この髪型は、合コンなどで男性ウケが期待できると思います。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

各髪型のコツさえ分かれば、成人式であろうがパーティーだろうがもう怖いものなしです!

どんどんオシャレ髪型の参考にしてくださいね!(^^)b

SPONSERDLINK

この記事を書いた人

KENKEN
KENKEN
1年を通して様々な方々を対象に有益な情報を定期的に更新していきます!
応援よろしくお願い致します(^^)


おすすめの人気の記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ